広島市南区の「こじらせない」相続・離婚が専門の行政書士事務所です。

相続の基礎知識

相続の基礎知識

ここでは相続の基礎知識について解説いたします。
相続は誰にでも起こりうることですが、いつ起きるかわかりませんし、何度も経験する手続きではありません。その為、相続の知識というとあいまいな事が多く、テレビでなんか聞いた事あるけどよくわからないといった方が多くいらっしゃいます。あいまいな知識で間違った判断をしてしまうと、相続人間のトラブルや、手続きが進まなくなったりと無用な負担が増えてしまいます。ここでは、基本的な相続の知識を解説いたします。

相続の基礎知識記事一覧

法定相続人

ある人が亡くなった場合に、亡くなった人の遺産を誰が受け継ぐのか、については、民法に詳しく定められています。この民法に定められた人の事を「法定相続人」といいます。また、民法では亡くなった方を「被相続人」、遺産を相続する人を「相続人」と呼んでいます。

≫続きを読む

 

ホーム サイトマップ
トップページ 相談会&セミナー 事務所概要 お問い合わせ